少女漫画ネタバレ

人気の少女漫画やまんが全般をネタバレで紹介!漫画のネタバレならお任せ!!

少年まんがの人気漫画「トリコ」22巻を無料で試し読み!?

      2017/10/25

『トリコ』のアニメ&映画もオススメ!!
少年まんが『トリコ』あらすじ 22巻 ネタバレ
無料試し読みも紹介であらすじを全巻ネタバレ!
人気少年まんが『トリコ』の結末まで22巻をネタバレ!

トリコ22巻あらすじ

 




「トリコ」22巻あらすじとネタバレ

「トリコ」22巻あらすじ

戦いに敗れた珍師範に代わり、千代と戦う事になったトリコ!! 千代が美食會に寝返った理由とは!? そして小松が知った友の裏切り! グルメ界との戦いを間近に、トリコたちは人間界に迫る“四獣”を迎え撃つ!!




「トリコ」22巻 ネタバレ

グルメ190:ナイフVS包丁!!

珍師範が敗北…

さすがのトリコも怒りを露わにする!

トリコVS千代!

千代が本命の包丁を取り出すと…

珍師範は千代婆に敗北し、
上空から地面へズドンと落下する。

それに追い打ちをかけるように
千代婆が珍師範の腹に足を突き刺す・・・。

そして不気味すぎる笑みを浮かべながら
この状況にも感謝しなしゃい…感謝感謝と言い放つ。

さすがのトリコもこれを見て怒りの表情に変わる!

その頃、雲隠れ割烹の千流が食林寺に向かっていた。

森がこれまでに体感したことがないほど
ざわついていたことからタダ事ではないと思い、
食林寺へ急いでいたのだが、

その途中、上空に真っ黒い巨大な生物の姿が…

これには千流も驚き冷や汗がダラダラ…

更なる強敵が待ち受けているのか…

瀕死の珍師範はトリコに声をかける。

冷静になれトリコ…
決して感情的になってはならぬぞ…
食義が乱れるからのぅ…と。

珍師範は食義が乱れてしまったようだが、
それは千代が美食會へ寝返った理由を
聞いたことが原因だった。

それはまだ明かされない。

さらに千代は無情にも珍師範の顔を踏みつけ、
食義を受け継いだトリコも
今のうちに消しておくかのと言い放つ。

もはや情けの欠片も食への感謝も
何も残ってないと思ったシュウは
自分が時間を稼ぐから逃げてください!
と、トリコに言う。

もちろんそんなことはできるはずがない。

トリコは千代の実力は節婆クラスと見込む。

千代は彼女ともいずれ闘ることになるかねぇと
意味深な発言をしたのち包丁を取り出す。

一振り1億円 国宝級と言われた包丁の腕だが、

外道が振り回す包丁など
もはや一円の価値も無えよ

と、トリコは良いツッコミをします!

一瞬両者が退治した後、闘いが始まる!

トリコはいきなり上半身の大半が
骨だけになったイメージが浮かび、
すかさずフォークシールドで攻撃を防ぐ!

そしてジャンプしたのちレッグナイフを放つ!

千代にとってトリコの攻撃はとても遅いらしく
余裕ぶっていたが体を動かせないことに気づく。

実はトリコはフォークシールドを張ると同時に
3本のナイフを密かに放っており、
それらを千代の左足に突き刺していた!

千代はまな板シールドで防ぐも
トリコはさらに3連続レッグナイフを放つ!

まな板は粉々に破壊されたものの、
トリコの最強クラスの技を防いだその耐久力には驚き!

壊されたことが癇に障ったのか
ガキが調子に乗るなぁあああと叫びながら
トリコに向かってジャンプする千代。

そのときの真っ黒い顔は悪魔そのもの・・・

トリコは両手の甲にフォークシールドをまとわせ、
どうした婆さん食義が乱れてるぜと指摘し、
ツイン釘パンチを放つ!!!

ものすごい衝撃波が発生し両者とも吹っ飛び
地面にたたきつけられます!

千代はむくっと起き上がるも
包丁は粉々に砕け散った。

そして口からは血が滴りだす。

トリコも起き上がりまだまだ余裕な表情を見せる。

価値のなくなった包丁はもろく壊れやすいもんだ…
と言った直後、千代は本命の包丁を取り出す!

側面に装飾が施され
なめらかな曲線状に造られたそれは
綺麗というより禍々しさを感じる…。

ここからが本当の闘いかと思われたそのとき!

大竹が向かえが来たと叫ぶ!

さきほどの巨大な黒い生物が食林寺の上空にいた!

その生物の上に大蛇のようにうねった
長い黒髪の人物が姿を現す…。

丁度いい…紹介するよ小松…

あれが…オレのコンビだ

以前、小松よりすごいコンビが出来たと
豪語していたが…まさかあの人物なのか!?

グルメ191:大竹のコンビ!!

新たなGTロボが出現

トリコも驚く圧倒的な存在感!

去っていく大竹と千代

大竹のコンビが判明!

空飛ぶ謎の黒い巨大な獣の上に現れたのは…
長髪を生やしたGTロボだった。

オペレーターは誰だかわからなかったが、
トリコはすさまじい存在感を感じ冷や汗を垂らす…。

世界に何人もいないレベルということで
トリコが驚くのも無理はない。

年寄りの冷や水は寿命を縮めるぞ
その辺にしときな婆さん…

その台詞を聞いたトリコと小松は
さらに驚きの表情を見せる…。

小松はコンビについて尋ねる大竹は…

GODを食すのは美食會のボス・三虎様だ

そして調理をするのはコンビであるこのオレさ…!!!

これはマジなのかどうなのか、
まだ判然としないがいずれにせよ、
大竹はさらにヤバイ奴になってしまったことと、
GTロボを操ってる奴は強敵だということは間違いない!

大竹は小松とトリコを見下し、
千代を抱きかかえ骨身の鳥の頭頂に乗り、
去っていった。

小松は大竹に絶対に負けないから!と大声で宣言する!

骨身の鳥は黒い獣の口にまっすぐ向かっていき、
そのままなぜか食べられてしまう。

大竹と千代はその獣の上に乗り換える。

GTロボは最後に、祭りで会おうと言い残し、
ものすごいスピードで去っていった。

シュウが言うにはあの獣は
ビッグバンシャークというグルメ界の生物らしい。

トリコは難なく乗り物にするだろうな…あの男なら
と言ってることからやはりオペレーターの
正体がわかっている模様。

シュウはおそらく大竹の台詞通りだと思ってるが
なんだかそれは違う気がします。

小松は大竹との思い出を
振り返りながら号泣してしまう。

友達が悪の組織に入ってしまったのだから
そのショックは計り知れないね…。

トリコがいうにはグルメ細胞を
直接体内に注入されていたようだから
操られてる可能性もあります。

トリコは友達だったら間違いに気づかせようぜ、
仲間だからこそ倒すんだと小松を諭します。

ただトリコ自身は確実に勝てる保証はねえと
言ってるからやつは相当な強敵です。

小松もオペレーターが誰かがわかってるようだった。

なぜあの人が大竹のコンビになったのか、
そして千代がなぜ美食會に寝返ったのか。

わからないことだらけだが、
珍師範がそれを教えてくれると言い出す!

でも吐血してしまうほど重症を負ってしまっており、
話せる状況ではなかった。

が、そこに千流が現れ、
蘇生包丁を使うと言ってくれます!

なんとも心強い!

そのころ、グルメ界へ帰還中であろう
ビッグバンシャークの頭上では
GTロボと大竹が興味深い会話をしていた。

GTロボは千代に説教をする。

ボスが腹をすかせているから
遊んでばかりいては困る、

そもそも爺との闘いで死ぬ寸前の致命傷を負いながら
今のトリコは相手が悪い…と!

千代の腹部に多くの血がにじみ出ていた…。

こんな状態でトリコと闘っていたとは驚きです!

そして大竹にも説教をしだす。

お前がボスのコンビだと?ウソはよくないな、と。

やはりそういうことだった!
が、大竹は反論する。

美食會の料理人は全員
私のコンビだと言っておられた、と。

そして、今のコンビがスタージュンだと明かす!

どうやって関係性を築いたのか詳細は不明だが
自分すら踏み台にしようとする大竹の野心を
スタージュンは気に入ったようです。

あとスタージュンが持ってないとされる食運が
大竹にはあるとしてなかなか見込みをもってる様子。

それはGODを手に入れるためには
無くてはならないものらしいが…。

グルメ192:隠された前菜!!

千流の蘇生包丁で珍師範が回復!

千代が美食會に寝返った理由

第0ビオトープにて

雲隠れ割烹から駆けつけた千流が
珍師範に蘇生包丁を施す。

そしてトリコがとってきたシャボンフルーツを与え
傷がみるみるうちに引いていきます!

蘇生包丁とはまだグルメケースがない
大昔に生まれたもの。

もともと食材の味や鮮度を保つ目的があり、
多くの蘇生包丁は自己再生機能をもつ生物や
それを促す鉱物から造られるそうです。

これで切られた食材は細胞が一気に活性化し
その切り口から生き返ったように
分裂を繰り返し蘇生するといいます。

まさにそれは小松が体感したことだった。

細胞を傷つけないように隙間から包丁を通すという
神技が必要だが自在に使えるようになれば
1個の食材を少量ずつならほぼ無限に
食べられるということになります。

だからIGOは食の流通が乱れることを懸念し、
倫理上の観点からも闇の技術として
事実上禁じたとのこと。

千流が使ったのは初歩の技術だそうで、
回復を促す手立てにすぎない。

蘇生包丁と一緒に栄養価の高い食材を食することで
はじめて効率のいい回復が見込めると千流は言う。

つまり…失われた命までは蘇生できない。

千流は師範代の一人、ワゴンの前に膝をつき
悲しそうにそういうのであった。

すると珍師範が起き上がり、
驚きの事実をみなに伝える。

死者の蘇生

それが千代婆が美食會に寝返った理由だった!

そしてシャボンフルーツを見ながら、
薄皮をむいてゆでると味が深まり
旨味も増すんじゃがな…

千代ちゃんが…最も得意だった料理じゃ…とつぶやく。

千流は思わず詫びる。

自分はまだ未熟で先代ほどの腕がなく、
それはまだできないから。

でもシャボンフルーツの調理は
食義を極めた料理人でも難しいそうです。

まさに千代は天才だった。

そしてシュウが問い詰めたことで本題へ。

スプーンドームで千代と対峙した際、
珍師範は驚きの理由を聞かされる。

千代はアカシアのフルコースである
隠された8つめの食材を狙っていた!

今でこそその食材を知っている珍師範だったが、
少なくともあの時までは第0ビオトープの職員ですら
会長から聞かされていなったという。

あの時とは、千代が息子を亡くした時を指す。

そのときも珍師範はあらゆる出来事に感謝せよと
伝え続けていたそうだが…
それが千代にとって気に食わないことだった。

鬼のような形相になった千代は
包丁を珍師範の胸に突き刺す…。

ただの伝説かもしれぬと諭そうとするが、
GODすら今や伝説、届かぬ過去に感謝するぐらいなら
たとえ虚構でも未来に手を伸ばすわ!と
千代は全く聞く耳をもたない。

そして千代はある正体不明の覆面の人物に
いろいろとそそのかされたことが判明。

千代自身もそれが誰かわかってないが、
虚しい感謝比べたらその者の言葉は
信ぴょう性があったらしいが…。

千代はずっと死児の齢(よわい)を数えていたそうで、
そりゃ同様するのも無理はないと珍師範は思った。

その子は珍師範の息子でもあった…。

本当の死者を蘇生させる食材が
アカシアのフルコースにあるのか。

そればかりは珍師範でもわからないことだが、
前菜が抜けていることは確かだそうです。

そして故意に隠したのだと…。

以前、グルメ神社にいったときに
アカシアのフルコースを祭る食殿が
7つしかなかったのはそういう理由だった!

トリコは小松にそれを確認すると、
小松は沈黙したまま。

そしてもしかしたら竹ちゃんも…とつぶやう。

大竹も千代と同じような理由で
悪の道に手を染めてしまったのではないか。

そう思わせる場面です。

目的は不明だが珍師範は美食會が目指す食材は
GODだけではないのかもしれないと思っていて、
今回の件はすでに第0ビオトープに伝えてるという。

やつらに先手を打たれないために…。

グルメ界 雲樹(うんじゅ)

樹の形をした巨大な雲の中に
IGO第0ビオトープの施設があった。

そこにはグルメ番長の愚衛門や
ハニープリズンのラブ所長、
血まみれの与作、初代メルクと
そうそうたるメンバーが集結していた!

メルクは相変わらず声が小さいw

他にもホテルグルメで
ゼブラに喧嘩を売られたラップなど、

名前はまだわからないが
強そうな人物が何人もいた。

そして、背もたれが高い椅子に座る一龍会長!

長テーブルにはすでに食事が用意されており、
すでに食事を取っている彼は、
以前より後ろ髪が伸びている。

栄養を補給して伸びたのだろうか…。

ここで食林寺編が終わりです!

次回からは本格的に新しい展開が幕を開ける!

グルメ192:隠された前菜!!

千流の蘇生包丁で珍師範が回復!

千代が美食會に寝返った理由

第0ビオトープにて

雲隠れ割烹から駆けつけた千流が
珍師範に蘇生包丁を施す。

そしてトリコがとってきたシャボンフルーツを与え
傷がみるみるうちに引いていきます!

蘇生包丁とはまだグルメケースがない
大昔に生まれたもの。

もともと食材の味や鮮度を保つ目的があり、
多くの蘇生包丁は自己再生機能をもつ生物や
それを促す鉱物から造られるそうです。

これで切られた食材は細胞が一気に活性化し
その切り口から生き返ったように
分裂を繰り返し蘇生するといいます。

まさにそれは小松が体感したことだった。

細胞を傷つけないように隙間から包丁を通すという
神技が必要だが自在に使えるようになれば
1個の食材を少量ずつならほぼ無限に
食べられるということになります。

だからIGOは食の流通が乱れることを懸念し、
倫理上の観点からも闇の技術として
事実上禁じたとのこと。

千流が使ったのは初歩の技術だそうで、
回復を促す手立てにすぎない。

蘇生包丁と一緒に栄養価の高い食材を食することで
はじめて効率のいい回復が見込めると千流は言う。

つまり…失われた命までは蘇生できない。

千流は師範代の一人、ワゴンの前に膝をつき
悲しそうにそういうのであった。

すると珍師範が起き上がり、
驚きの事実をみなに伝える。

死者の蘇生

それが千代婆が美食會に寝返った理由だった!

そしてシャボンフルーツを見ながら、
薄皮をむいてゆでると味が深まり
旨味も増すんじゃがな…

千代ちゃんが…最も得意だった料理じゃ…とつぶやく。

千流は思わず詫びる。

自分はまだ未熟で先代ほどの腕がなく、
それはまだできないから。

でもシャボンフルーツの調理は
食義を極めた料理人でも難しいそうです。

まさに千代は天才だった。

そしてシュウが問い詰めたことで本題へ。

スプーンドームで千代と対峙した際、
珍師範は驚きの理由を聞かされる。

千代はアカシアのフルコースである
隠された8つめの食材を狙っていた!

今でこそその食材を知っている珍師範だったが、
少なくともあの時までは第0ビオトープの職員ですら
会長から聞かされていなったという。

あの時とは、千代が息子を亡くした時を指す。

そのときも珍師範はあらゆる出来事に感謝せよと
伝え続けていたそうだが…
それが千代にとって気に食わないことだった。

鬼のような形相になった千代は
包丁を珍師範の胸に突き刺す…。

ただの伝説かもしれぬと諭そうとするが、
GODすら今や伝説、届かぬ過去に感謝するぐらいなら
たとえ虚構でも未来に手を伸ばすわ!と
千代は全く聞く耳をもたない。

そして千代はある正体不明の覆面の人物に
いろいろとそそのかされたことが判明。

千代自身もそれが誰かわかってないが、
虚しい感謝比べたらその者の言葉は
信ぴょう性があったらしいが…。

千代はずっと死児の齢(よわい)を数えていたそうで、
そりゃ同様するのも無理はないと珍師範は思った。

その子は珍師範の息子でもあった…。

本当の死者を蘇生させる食材が
アカシアのフルコースにあるのか。

そればかりは珍師範でもわからないことだが、
前菜が抜けていることは確かだそうです。

そして故意に隠したのだと…。

以前、グルメ神社にいったときに
アカシアのフルコースを祭る食殿が
7つしかなかったのはそういう理由だった!

トリコは小松にそれを確認すると、
小松は沈黙したまま。

そしてもしかしたら竹ちゃんも…とつぶやう。

大竹も千代と同じような理由で
悪の道に手を染めてしまったのではないか。

そう思わせる場面です。

目的は不明だが珍師範は美食會が目指す食材は
GODだけではないのかもしれないと思っていて、
今回の件はすでに第0ビオトープに伝えてるという。

やつらに先手を打たれないために…。

グルメ界 雲樹(うんじゅ)

樹の形をした巨大な雲の中に
IGO第0ビオトープの施設があった。

そこにはグルメ番長の愚衛門や
ハニープリズンのラブ所長、
血まみれの与作、初代メルクと
そうそうたるメンバーが集結していた!

メルクは相変わらず声が小さいw

他にもホテルグルメで
ゼブラに喧嘩を売られたラップなど、

名前はまだわからないが
強そうな人物が何人もいた。

そして、背もたれが高い椅子に座る一龍会長!

長テーブルにはすでに食事が用意されており、
すでに食事を取っている彼は、
以前より後ろ髪が伸びている。

栄養を補給して伸びたのだろうか…。

ここで食林寺編が終わりです!

次回からは本格的に新しい展開が幕を開ける!

グルメ193:第0ビオトープ職員!!

第0ビオトープ職員がほぼ全員集合!

驚くべき本題

会長の意味深な発言

人間界の危機

クッキングフェスと美食會

IGOの第0ビオトープは
グルメ界の雲樹というところにある極秘施設。

グルメ界に存在する食材の研究や開発、
ニトロの監視も行っているという。

職員は20人に満たないが
いずれも会長自らが委託した実力者達だそうで。

愚衛門はサニーと会っていた時とは対照的に
かなりテンションが高い。

全員揃うのは何年ぶりだ オイ!と
笑いながらいいます。

それに美食人間国宝の1人である
グルメ文豪という肩書があるメリスマンが突っ込む。

色黒で目がするどい美人だが
全員じゃないだろ あんたボーッとしすぎて
記憶バグってんじゃない?

珍老師がいないじゃないかと
なかなかツンツンな性格な感じがします。

愚衛門はそれを聞いて
そういやチンチンいねーな
チンチンどこいった?チンチンは!?
と連呼w

すかさずメリスマンはチンチン言うなと突っ込むw

グルメ整体師でノッキング職人でもあるマリーは
珍老師が襲われたのは本当ですかと会長に尋ねる。

一龍は本人から直接連絡が入ったことを明かす。

命に別状はないらしいが恐らく重症だと察知していた。

用件は別のことだったらしいが、
それはいったいなんなのか。

鍛冶屋であり世界最高の鍋職人でもある栗坊は
珍さんほどの者が闘いで遅れを取ることは考えにくく、
美食會が卑怯な手を使ったに違いないと思った。

ハニープリズンのラブは簡単に死ぬ爺さんじゃないし
心配ないでしょと相変わらずなご様子w

グルメマジシャンであるマナンは
グラスの倍の高さにまで飲み物を注ぎ、
会長に本題は?と問う。

すると会長が驚きの事実を告げる。

美食會がC(センター)の存在に気付いておる…

それこそがアカシアの前菜と言われる
幻の食材の名前!

みな一様に驚きを隠せない様子だった。

武術家の桜という人物が
なぜその情報を美食會が…と問うと、
さらに意味深な答えが返ってきた。

そんなの簡単じゃろ

この中に情報を流した者がいるってこじゃ

一瞬沈黙が場を支配する…。

会長はそんな輩を呼び入れた覚えはないわいと
冗談のようにいいますが、
美食屋のラップは怪しいものならいると発言する。

ごく最近ここの職員になった者…

それは元グルメヤクザの組長である
リュウのことを指していた!

そう、彼はマッチの恩人ですね!

リュウは無言のまま表情も変えず佇むのみ。

与作はラップに注意します。

リュウは与作が連れてきたらしく、
そんなくだらん真似をする男じゃねーよ、と。

一龍会長はまあよいと話を進める。

漏れたもんは仕方ないから奴らより早く
それらの食材を手に入れればよいだけじゃと
前向き思考です。

これからGODをメインとした
アカシアのフルコースの収集に入ると宣言!

グルメ天文学者のララによると、
グルメ日食の時期は早くて半年後らしい。

GODはたしかグルメ日食のときに
現れるといわれる食材でしたね。

それから会長はメンバーに進捗を聞く。

与作はアースの再生に取り組んでいたそうで
あとひと月ちょいあれば完成するという。

メルクはエアをさばく包丁はすでに完成させており、
グルメ仙人の光才老はアトムの在り処を割り出し、

仕込みはグルメ外科医かつ料理人の
アタシノという女性が受け持つらしい。

美食會とそのまま戦争になる可能性もある!
覚悟を決めろ!!

その場合グルメ界で闘うのは我々しかいないから
それぞれ人間界での現状の職業(しごと)は
後継者へ引き継いでおくようにと一龍は全員に告げる。

では…ゆくぞ!!

その会長の合図で全員が動き出す!

いよいよって感じですね!

展開が楽しみでもあり恐怖感もあります。

相手も強敵ばかりですからね…。

通路でララが会長にある問題を指摘する。

グルメ日食が近いということで
四獣が数百年の眠りから目覚めているから
このままでは人間界が危ないかと、と。

でも会長は心配いらないといいます。

四獣は修業の最後の食材だった!

ここ以外にも頼もしい弟子たちはちゃんとおるわい、
そいつら(四天王)にまかせて大丈夫じゃろう、と。

それよりも会長は美食會が
料理人を集めていたことを懸念する。

ララは戦争になれば美食會は
人間界にも一斉に攻撃を仕掛けるハズ、

それは腕のある料理人をある程度捕えた後、

つまり1ヶ月後に開かれる
世界中から優れた料理人が集まるクッキングフェス。

その日に美食會は必ず現れるとララは読んでいた。

仕方ないから1人送り込むことにする会長の前に
グルメ仙人の光才老が名乗りを上げる。

しばし沈黙したのち一龍は彼に頼みます。

その微妙な間や少々口角が上がり
光才老を見つめる会長の顔は
どこか意味深に感じるが…。

会長はその直後、鍋職人の栗坊を呼び止める。

それはなんの用事だったのかは語られないまま、
場面が移る・・・とても気になりますね!

美食會のグルメ界総本部。

以前、会長が1人で乗り込んでいった場所です。

そこではスタージュンが料理をしながら
いろいろ選別している様子が描かれている。

何をしているのかはこれまた不明です。

そして、ボスの三虎は大量に食事を取り、
さあ来るがいいジジイ…とにやける。

口元から血が滴り落ちる…。

なんとも不気味な光景。

まさに嵐の前の静けさという場面です。

グルメ194:四獣!!

人間界に発信された凶報

マンサムが民衆に安心するよう告げる

四獣達!

リンと小松はグルメタウンへ

普段は人で溢れかえるグルメタウンだが、
現在は人っ子一人見かけない状況になっていた。

その理由は1週間前にIGOから発信された凶報。

グルメ界に眠る怪物、四獣の目覚め。

ゼブラ警報をも超える衝撃が全世界を駆け巡り
グルメ界に近い国ではレベル5を超える
非常事態宣言が発令された。

全国民に人間界中央地帯への避難命令が出され、
300億人もの人間が大移動を始めた。

通常、グルメ界の生物はまずい食物に興味はなく
人間界に好んで入ってくることはない。

せいぜい来るのはグルメ界を追われた生物で、
人類にとってそれはものすごく幸運なことだった。

しかし、唯一ともいえる不運は
グルメ界を追われる雑魚でもない凶悪な猛獣一匹が…
偏食家で人間の味が好きだという事実。

もはや人間しか食べなくなってしまっているという…。

数百年に一度、人間が増えたのを
見計らったかのように目覚めては食事にやってくる
悪魔として語り継がれてるらしい。

総面積600平方キロメートルという
広大な敷地であるフードパーク広場は
東京23区とほぼ同じ面積を誇る。

数々のグルメイベントの他にも
有事の際は避難場所として使われる。

数百年前には数億人が餌食になったそうで、
ここはいわば人間養殖場だと恐れをなし、
絶望感にひたる爺さんもいれば、
青ざめながらも会長に期待する人もいる。

巨大モニターの前にはマンサム所長の姿が!

全人類に食糧は用意していることと、
四獣は必ず食い止めると民衆に告げます。

前回は一龍が追い払ったそうなのだが、
今回は美食四天王の出番です!

そして四獣がついに姿を現した!

・マウントタートル(火山甲殻獣類)

背中に火山がある巨大な亀!

・インバイトデス(軟体哺乳獣類)

体は馬のような形をし
豚のような鼻から触手が生え、
足先にも触手がいくつもある謎の生物。

・牙王(哺乳獣王類)

ものすごく強そうなライオンに似た猛獣。

・キングオクトパスコング(軟体哺乳魚獣類)

ゴリラというか中年太りした
人間のような胴体に蛸足が首元から生え、
飛び出た目玉が5つもあるという
なんともグロテスクな獣…。

推定捕獲レベルはみな100!

どいつもかなり強そうですが、
どんな闘いになるのか楽しみです!

その頃、小松はリンと一緒に
テリーの背中に乗って移動中だった。

小松はこの1週間の間に千流と一緒に
シャボンフルーツの調理に挑戦していたらしく
見事それをやってのけたことをリンに知らせる。

どうやらグルメタウンで待つトリコたちに
届けるため移動しているようです。

そしてリンは捕獲レベル測定器、
メジャートングを届けるのが目的だった。

つい最近完成したらしく、
それがあれば捕獲レベル100を超える猛獣でも
その数値が正確に測れるらしい。

小松はそんな猛獣と闘いに行くということで
ドン引きしていたがリンは行く気満々。

四獣の正確な捕獲レベルを測るためでもあり、
トリコと一緒にいれるからw

グルメタワーナイフビル330階

最上階の展望フロア

次の話はその場所からスタートです。

グルメ195:膳王の晩餐!!

膳王本店で食事を取る四天王

良い話

膳王ユダ登場!

小松とリンも到着

調理したシャボンフルーツ実食!

会長からのメッセージ

四天王の相棒達も集結!

グルメタワー・ナイフビルの最上階330階。

展望フロアには十星レストランの
「膳王」本店が店を構えていた。

丸テーブルを囲んで食事をしていたのは四天王!

4人共黙々と食事を楽しむ。

最初に沈黙を破ったのはサニー。

ココに今でも占いやっているのかと聞く。

占い師は客に何を言ってるのか気になってるようで。

例えば恋愛相談だとそれ無理などと
キリッと言ってあげるそうですw

占いに来る客はみな何かしらの答えを求めているが
それはなるべく自分が期待する答え。

つまりは都合のいい答え。

ココはすべての客に未来のあらゆる可能性を
ただ正直に伝えているだけだといいます。

トリコは期待してない答だったら
落胆するだろうなと感想をもらす。

彼は逆にやる気出るタイプらしいので
それは見習うべきことですね!

そしてココはいい事を続ける。

落胆するかどうかはその人次第。
不安や迷いなんて誰の人生にもある。

大切なのはあらゆる結果に感謝し成長することだ!

成長することができれば
すべての出来事が成長の為だと理解し感謝できる。

これはほんと参考になるね!

サニーは感謝しながら生きるって
何気にめんどくさくね?
具体的にどうアドバイスすんだと質問する。

成功したら人にせいにし…
失敗したら自分のせいにして生きていけばいい…

これまた深いですね!

サニーは成功しても失敗しても
全部自分のせいじゃね?
他人なんて関係ねーしと反論する。

トリコはまたそれに反論する。

この世の中にまず失敗なんてねんだよ

誰よりも勝ち方を知ってる奴は
誰よりも失敗を経験したやつだ、

つまり…失敗とは=成功ともいえる…そうだろ、と。

個人的にはトリコの意見が一番しっくりきます!

ココもそれには納得し、
ゼブラにどう思うかと問う。

どーーーーーでもいい…

これが彼の答えw

3人は納得しつつもちょっと引いてますw

そこにオーナーシェフが登場!

ほんの1ミリの狂いも許さず
完璧に調理をこなすグルメ時代の膳王!

薬膳の重鎮 1ミリの「ユダ」!

長髪と長い口ひげ、
とても細い目に髪とは違う色の太い眉毛、
そして細い顔立ちが特徴のユダ。

両手と頭にいくつもお皿を重ねて
持ってくるという器用さにも驚き!

他の従業員は避難させたようだが、
彼は1人でも余裕で営業している様子。

トリコが言うには
実力的に逃げる必要がないとのことで
やはりそっちの腕もすごそうです!

ここの薬膳料理は栄養価が高いので
食没にも最適とのことだが、
ゼブラがあっという間に追加分を食べてしまい、
トリコと喧嘩になるw

そこに小松とリンが到着し、
調理したシャボンフルーツがお目見えします!

それにはユダも絶賛します。

小松はユダが目の前にいたことに驚くw

彼は料理人ランキング5位らしいので
小松にとっては神様みたいな存在なのでしょう。

サインを頼むと快くいいよと言ってくれます。

さっそく全員でテーブルを囲み、
調理したシャボンフルーツを実食します!

すると四天王全員の細胞が活性化する!

調理することで適合食材となったようです!

で、リンが預かってきた一龍会長からの
メッセージがモニターで流れ出す。

四獣は東西南北からそれぞれ人間界に入ってくるようで
いつもワンパターンらしい。

人類のほとんどは人間界の中心部
1000キロ四方の中に避難させており、
四天王は防衛ラインの外側で迎え討てとのこと。

だれか1人でも負ければ人間界は終わりだという…。

包囲網が破られれば数十億の人が犠牲になる…。

ゼブラは俺はありえねーがお前らが心配だぜと
いやみたらしく突っ込むw

3人は揃って俺らもありえねーと突っ込むw

そして会長は4人が立派に育ってくれて
嬉しいことを告げたあと、2つ良い忘れとったが…

と言ったところでゼブラがモニターの電源を切る。

くだらん話を聞いてるヒマなんかねぇよ、
とっとと四獣をぶっ殺して食っちまおうぜと言い出す。

で、四天王それぞれの相棒もグルメタワーに到着する!

テリー、キッス、クイン、
そしてゼブラが足代わりに使っているという
超巨大な馬・ダルマホースが出現!

ダルマ仙人なる者から借りてる馬らしく、
分類は魔獣類で捕獲レベルは不明…。

330階もあるグルメタワーと匹敵する体高…
さすがゼブラって感じです!

誰がどの四獣にあたるか言ってみてのお楽しみ
ってことでさっそく4人は出発します!

グルメ196:四獣侵攻!!

侵攻だけでレベルの違いを見せつける四獣

人類は近代兵器で四獣を迎え討つ!

全く歯が立たず・・・

四天王が登場!

国際連合軍総本部では、
元帥のジャンピンという人物が大声で職員を鼓舞する。

四天王にばかり任せておけない、
人間界は我々人間が護る、

今こそ人類の英知を結集した近代兵器の
威力を見せつける!といった感じで。

さっそく四獣がやってきます。

衛星カメラを回すと…東から牙王がやってきた。

バロン諸島、洞窟の砂浜、
トロルコングが生息する第8ビオトープ、
さらには第1ビオトープまでも壊滅状態に!

全長1500メートルもある
リーガルマンモスが一撃で殺されたという…。

まだまだ人間界の被害は止まらない。

西からきたキングオクトパスコングにより
ウージャングル、グルメピラミッドが殲滅状態となり、

南からきたマウントタートルにより
アイスヘルがバラバラに破壊されてしまう…。

そして北からやってきたインバイトデスは
デスフォールを泳いできたという…。

あまりにもレベルが違いすぎる…。

連合軍は一斉射撃の準備に入ります。

元帥は陸・海・空軍に配置に着くよう命じ、
衛星軍艦からレーザー砲もすべて準備するよう指示。

陸の主力は戦車。

全長100メートル、
重さ10万トンを誇るマンモス戦車。

空からは対大型猛獣用ミサイル搭載戦闘機。

総攻撃を仕掛けたら一瞬にして
1000万平方キロメートルの大地が
荒野と化すほどの戦闘力のようです。

で、乗組員は全員GTロボとなっている。

かなりすごそうな兵器ばかりですが
それでもGTロボにしているということは
それほど危険だということでしょう。

そして総攻撃が始まります!

地平線がまるごと膨らんで
弧を描いたような激しい爆発が
マウントタートルを包み込む!

が、奴は全く平気な様子で、
すかさず口から強烈なエネルギー波を放つ!

さらに気弾を何発も放ち
自慢の近代兵器は無残な姿になってしまう…。

牙王は衛星からのレーザー光線を難なくかわし、
戦車を次々と破壊していく…。

キングオクトパスコングは腕から生やしたタコ足で
戦車をどんどんベチベチと潰していく…。

インバイトデスは戦車をドロドロに溶かしてしまった!
おそらくこいつは強力な毒をもっているのでしょう!

四獣たちはダメージすらなく、
全く止まる気配すらなかった。

仕留めるのは夢のまた夢のような状況だね…。

残念ながらふつうの人類の限界はそこまでのようです。

ここからは彼らの出番です!

突如として四獣が4匹とも動きを止めます!

マウントタートルの前に現れたのは…
ダルマホースとゼブラ!!!

人間(カス)どもはカスらしく引っ込んでな
チョーシにのらずに

言葉は悪いですが頼もしすぎます!
そしてかっこよすぎです!

インバイトデスの頭上にはキッスとココ、

キングオクトパスコングの前にはクインとサニー、

そして牙王の前にはテリーとトリコが立ちはだかる!

それぞれぴったりな相手にあたったように思える!

元帥は四天王が来たことに心から喜んでる顔を見せる。

もはやプライドは微塵も感じられない
純粋ともいえる表情を見せますw

ココは死相が見えないが
それはいまのところだと自信を見せ、

サニーはひたすらキショイを連発し、

ゼブラはダルマホースに手を出すなと指示し、
オレが楽しむと豪語し、

トリコはさぁてやるかと気合の一言を言い放つ!

メニューNO19 四獣

ついに決戦が始まります!

グルメ197:4VS4!!

四天王たちの闘いの中継映像が流される

小松とリンは5km離れたところで待機

牙王VSトリコ&テリー!

30連釘パンチもほとんど効かないタフネス!

驚きの捕獲レベル!

人間たちが避難した場所に設置された巨大モニターに
四獣と対峙する四天王の姿が映し出され歓声があがる!

小松とリンは牙王から5kmも離れたところで待機。

小松は双眼鏡ごしに牙王をみると
まるで悪魔のように感じていた…。

その距離はトリコが安全だと判断したのだが、
リンは念のためデオドラントスモークで
2人の匂いを消しておくことに。

リンが言うように何十キロ離れても
安全な場所なんかなさそうですね…。

ついにトリコとテリーが牙王に挑もうとしていた。

その前に、テリーは何かの匂いを察知し、
一瞬の油断も許されない状況にもかかわらず
牙王から目をそらし遠くをみつめる。

このような状況での余所見は死を意味するが、
牙王はテリーに余裕を見せつけられたと感じ
プライドを一気に沸騰させる!

右前足を思いっきり地面に叩きつけると
爆弾が爆発したかのような衝撃が走る!

その衝撃による風が小松とリンまで伝わるほど!

テリーはジャンプして衝撃をかわすも、
即座に牙王は大きな口を開け食べようとする!

噛む衝撃が地面に大きな溝を生み出す…。

間一髪でよけたテリーだったが
その後も牙王は執拗に食べようと同じ行動を繰り返す。

テリーは見事な身のこなしで攻撃を避け、
懐に飛び込むと、今度はトリコの出番。

小手調べに30連釘パンチを放つ!

巨大な牙王の体が浮き上がるほどの衝撃が走るが、
わずかに浮いただけ。

両足でしっかり着地し、
明らかに怒った目をギロッとトリコに向ける。

攻撃力、耐久力ともに名前負けしていない強敵!

トリコはメジャートングで
牙王の捕獲レベルを調べてみることに。

その装置はマーキングカメレオンの生態を応用した物。

特殊な舌を他の生物の皮膚に当てることで
その生物の持つ細胞エネルギーを感知する生物で
それで相手の強さを探って自分より弱い生物のみを
食すという生態です。

メジャートングは感知したエネルギーを
数値化するもので単純な強さしか測れないが
十分な性能をもつ装置だといえる。

舌の射程距離は50メートルもあるが、
牙王相手ではその距離も簡単ではない!

牙王は手を軽く振りかざしただけで
地平線まで衝撃が加える!

サラマンダースフィンクスを彷彿とさせる攻撃だが
そのはるか上を行く威力に思える!

それを連続で放つ牙王だったが
テリーはそれを全てかわし舌の射程距離に入る!

測ってみると…なんと捕獲レベルは127!!!

さすがに本気でやらないとまずいと思うトリコだったが
顔には余裕をにじませ冷や汗ひとつかいていない!

食義と直感で生まれた新必殺技を見せてくれるという!

リンのメジャートングには
サニーたちの相手の捕獲レベル情報が送られてきた。

そっちはさらに高い132!

お兄ちゃん「たち」と言ってるから
誰の相手の捕獲レベルかはっきりしないが
推定捕獲レベルより高いのは間違いない!

ココはインバイトデスとの闘いで
毒攻撃を加えているようだが、
全然効いていないようだった・・・。

いくつ抗体をもってるのかわからないほどだったが
ココもまた余裕をにじませていた。

グルメ198:オーバー100!!

ココVSインバイトデス

サニーVSキングオクトパスコング

ゼブラVSマウントタートル

会長のメッセージ

ココの相手であるインバイトデスの
捕獲レベルは140!

そしてココの毒が全然効いていないようで
人間界でそこまで抗体を持ってる生物はいないようで…。

さすがは四獣といった感じ。

今度はインバイトデスが攻撃を仕掛ける。

鼻から伸びた触手をヒュンヒュンと降りだすと、
頭部がぶくぅぅと膨れ上がり…
触手の先から無数の毒弾を放つ!

ココの相棒キッスの羽のひとつに
少し触れただけであっという間に溶けるほどの
強力な溶解性毒です。

インバイトデスは更に毒弾を打ってきます!

今度は隙間が全くないほどのおびただしい数!

ココとキッスはドロドロに溶けて
跡形もなくなってしまった・・・

が、それはポイズンドールだった!

いわば身代わりの術って感じですね!

ココもまたトリコと同じく食義を極めており、
食没により大量の毒を作り出せるようになっていて
これまでとは全く違う新しい毒を
作り出すことも可能になっていた!

だがインバイトデスの攻撃は止まらない。

今度は右足を振り上げ、
足の裏から伸びる細い突起を光らせると…

思いっきり地面に突き刺し
あたり一面に光の柱が出来たような光景に!

奴は大陸ごと毒で侵食するつもりらしい!

続いてサニーVSキングオクトパスコングへ。

サニーはキショーイ!と連呼しながら
スーパーフライ返しを連発する!

それは相手の攻撃を何倍にして返す技だが、
タコ足の威力が強すぎて
踏ん張りきれずに後ずさりしてしまうほど。

触手(髪)を30万本使っているので
30倍の威力で返しているはずだが
全然効いていないのでものすごいタフネスさです!

キングオクトパスコングは今度は
腕から無数のタコ足を伸ばしてきて
さらにグロテスクな姿に・・・!

サニーはクインに指示を出して
奴の両足をグルグル巻にして動きを封じる。

そしてサニーはさらに髪の数を増やす!

その数なんと100万本!!!

射程距離は300メートルにまで伸びていた!

彼もまた食義を覚えていて、ほんと頼もしい限り!

人間界中心部も大盛り上がり!

今度はゼブラとマウントタートルの闘いへ!

こちらは最も激しい闘いとなってます!

マウントタートルは口からマグマのミサイルを
放ちまくり爆発が起こりまくり!

それに追い打ちをかけるように
ゼブラもボイス流星群で応戦する!

さらにボイスバーストを
マウントタートルの頭部に思いっきり当てる!

ゼブラは声だけでは物足りないようで
左腕に力を込める!

そして、小松とリンは見逃していた
会長からのメッセージを確認する。

それはとてつもなく重要なメッセージだった!

実は四獣は四匹ではなく1匹だという!

本体の1匹が人間界へ送り込むのが
その四体の獣で手足に過ぎないという。

毎回強さは異なるようだが大体100とのこと。

それよりも重要なのがもう一つの情報…

実は裏で四獣の本体を操る者がいるという…

真に倒すべき黒幕はそいつらしい…

いったい何者なのか!?

その頃、人間界中心部の地下2000メートルには…

得体のしれない生物の姿が…

続きは23巻にて!

トリコの21巻へ      
 

 
トリコの23巻へ
前回と次回のネタバレです↑↑
 

 



無料試し読みできる電子コミックサイト

おすすめの電子コミックサイト!
自分好みの少年漫画がきっと見つかるはずです↓↓↓↓↓↓↓↓
少年漫画を読むならソク読み

【その他おすすめまんが一覧】

 

カラダ探し全話一覧へ

 

七つの大罪全話一覧へ

 

ノラガミ全話一覧へ

 

ドメスティックな彼女全話一覧へ

 

妖怪アパートの幽雅な日常全話一覧へ

 

食戟のソーマ全話一覧へ

 

僕のヒーローアカデミア全話一覧へ

 

DAYS全話一覧へ

 

弱虫ペダル全話一覧へ

 

ハイキュー!!全話一覧へ

 

HUNTER×HUNTER全話一覧へ

 

マギ全話一覧へ

 

FAIRYTAIL全話一覧へ

 

この音とまれ!全話一覧へ

 

BLEACH全話一覧へ

 

べるぜバブ全話一覧へ

 

バクマン。全話一覧へ

 

アカメが斬る!全話一覧へ

 

ナルト全話一覧へ

 

トリコ全話一覧へ

 

ここからは少女マンガの全話一覧になります↓↓

 

黎明のアルカナ全話一覧へ

 

なまいきざかり。全話一覧へ

 

オレ嫁。~オレの嫁になれよ~全話一覧へ

 

神様はじめました全話一覧へ

 

明治緋色綺譚全話一覧へ

 

明治メランコリア全話一覧へ

 

キミのとなりで青春中。全話一覧へ

 

僕の初恋をキミに捧ぐ全話一覧へ

 

溺れる吐息に甘いキス全話一覧へ

 

王子様には毒がある。全話一覧へ

 

煩悩パズル全話一覧へ

 

春待つ僕ら全話一覧へ

 

さぁ、ラブの時間です!全話一覧へ

 

ラブファントム全話一覧へ

 

近キョリ恋愛全話一覧へ

 

まじめだけど、したいんです!全話一覧へ

 

永久指名おねがいします!【特装版】全話一覧へ

 

ハニー全話一覧へ

 

ひよ恋全話一覧へ

 

シックスハーフ全話一覧へ

 

初恋ダブルエッジ全話一覧へ

 

日々蝶々全話一覧へ

 

ハチミツにはつこい全話一覧へ

 

社長とあんあん全話一覧へ

 

桃色ヘヴン!全話一覧へ

 

菜の花の彼―ナノカノカレ全話一覧へ

 

花にけだもの全話一覧へ

 

覆面系ノイズ全話一覧へ

 

暁のヨナ全話一覧へ

 

黒伯爵は星を愛でる全話一覧へ

 

嘘つきボーイフレンド全話一覧へ

 

37.5℃の涙全話一覧へ

 

ひとりじめ~調教願望~全話一覧へ

 

はじめてのケダモノ全話一覧へ

 

天に恋う全話一覧へ

 

黒崎くんの言いなりになんてならない全話一覧へ

 

女王の花全話一覧へ

 

私たちには壁がある。全話一覧へ

 

となりの怪物くん全話一覧へ

 

L・DK全話一覧へ

 

コーヒー&バニラ全話一覧へ

 

スキップ・ビート!全話一覧へ

 

高校デビュー全話一覧へ

 

ひるなかの流星全話一覧へ

 

ヒロイン失格全話一覧へ

 

こっちにおいでよ。全話一覧へ

 

狼陛下の花嫁全話一覧へ

 

銀盤騎士全話一覧へ

 

5時から9時まで全話一覧へ

 

カノジョは嘘を愛しすぎてる全話一覧へ

 

ダメな私に恋してください全話一覧へ

 

君に届け全話一覧へ

 

PとJK全話一覧へ

 

ちはやふる全話一覧へ

 

大正ロマンチカ全話一覧へ

 

東京タラレバ娘全話一覧へ

 

赤髪の白雪姫全話一覧へ

 

ストロボ・エッジ全話一覧へ

 

今日、恋をはじめます全話一覧へ

 

きょうは会社休みます。全話一覧へ

 

突然ですが、明日結婚します全話一覧へ

 

逃げるは恥だが役に立つ全話一覧へ

 

オオカミ少女と黒王子全話一覧へ

 

どうせもう逃げられない全話一覧へ

 

片翼のラビリンス全話一覧へ

 

はぴまり全話一覧へ

 

アオハライド全話一覧へ

 

きょうのキラ君全話一覧へ

 

ココロボタン全話一覧へ

 

BLACK BIRD全話一覧へ

 










 - トリコ , , , , ,